自治体用車両

自治体は多岐に亘る仕事をこなさなければなりません 道路のメンテナンス ゴミの処理 下水道の清掃 掃き掃除 廃棄物処理 冬季作業 消火活動など.

自治体が行う業務の多くは、悪天候の中で行われます。機械のオペレーターは、雨、霧、埃などにさらされ、視界が悪くなります。 また、冬になると路上の氷や雪にさらされ、反射してまぶしさを感じるようになります。 雪に覆われた地面は強いまぶしさを生み、視野上の光の平均反射率は70〜90%と非常に高くなります。 雪の反射を抑えるためには、色温度が低く、照度が低い照明が理想的です。

季節に応じて色温度を変えられたらいいですよね。 雪が降っているときは暖色系の光で輝度を下げ、雪が降っていないときは寒色系の光で輝度を上げます。

色温度の切り替えは、TYRI INTELLilight で実現します。 色温度を280万(ハロゲン)から650万(コールドホワイト)の範囲で調整することができます。 さらに、隣の光に関係なく、個々のランプを0%から100%まで調光することができ、まぶしさに反応して自動的に調光する光輝度センサーを追加することもできます。 設定をカスタマイズできるので、複数のオペレーターがいるマシンには非常に有効なソリューションです。 INTELLilightは、除雪機や除氷機に非常に適しています。

除雪機

Fresiaの除雪機は、高速道路、山道、アルプスの峠、空港での除雪作業に使用されています。 この例では、機械のルーフバーにTYRI LEDヘッドライトが装備されています– HLCompactおよびTYRI1010LED作業灯は雪からの眩しさを避けるために、暖色系の照明になっています。 ブレードとアッパーキャノンに取り付けられているのは、夜間の雪の流れを示すTYRIVL6作業灯です。

空港滑走路除氷剤

冬の空港では、飛行機が安全に離着陸できるよう、滑走路の除氷を頻繁に行う必要があります。 このフレシア社の除氷機は、コンコース内を移動しながら、付着した氷を溶かすのに必要な特殊な薬剤を噴霧します。 より良い視界を得るために、TYRI LED BlueBeamは噴霧器のアームのすべてのノズルをハイライトするために使用されています。

スノースイーパー

Fresiaのスノースイーパーは、離着陸のアプローチを行う前に、滑走路の雪を除去しなければなりません。 機械のオペレーターの視認性を高めるために、TYRI LED 1010が選ばれました。

多機能実装キャリヤー

春夏秋冬を問わず、公共部門では清掃や廃棄物処理、冬期サービスに対する高い要求を満たす必要があります。 路上の埃や雪で視界が悪くなります。 TYRIは、道路や堤防の完璧な照明を確保するために適切なLED作業灯を提供します。

公共交通機関

この路面電車は近代化され、古いライトはロービーム、ハイビーム、ポジションライト、DRL、外部インジケーターを備えたTYRIのLEDヘッドライトに置き換えられました。

スウィーパー

滑走路や航空機の駐機場で使用されるオートブレン社のスイーパーには、TYRI D10が組み込まれたライトバーが 装備されています。

掃除ロボット

店舗やギャラリーで使用されているAdlatus社の掃除ロボットには、TYRIの警告灯D8S BluePointが搭載されており、接近してくる車両を顧客に知らせます。

INTELLilight®

INTELLilight® は、スノースイーパーに最適なソリューションです。 2700Kから6500Kまでの色温度変更機能と 自動調光機能を備えたINTELLilight は、消防車にも最適で、雪や埃、煙などの厳しい環境下での照明問題を解決します。

ビッグガイド

テストと認証の重要性

テストと認証の重要性

EMC EN55025/CISPR25クラス

緊急車両や軍事車両では、ライトが制御システムやカメラ、搭載コンピューター、その他無線感度の高い装置に影響を与えないことが非常に重要となります。 そのため、TYRI製ライトには、EMC機能を妨げないよう検査が行われています。

IP 69K

IP 69K規格により、設置した作業ライトが厳格な試験を受け、耐久性が高く、水や湿気、粉塵に対する保護について、最高規格に準拠していることを確認し、安心することができます。

振動試験

TYRI製ライトには、全ての軸に対して最大8時間の振動試験(5~2000 Hzの周波数で10 Grm以上)が行われています。 これは、オフハイウェイ機械に搭載されるライトに加えられる力を再現するものです。

塩水噴霧試験

TYRI製ライトは、ASTMB117規格に合格するよう、厳格な塩水噴霧試験が行われています。 これにより、腐食環境でもTYRI製ライトは性能を発揮し続けます。

衝撃試験

振動試験と同様、TYRI製ライトには50Gの負荷をかけた衝撃試験が行われています。 これにより、TYRI製ライトが作業環境で生じる衝撃に耐えられることが保証されます。

環境試験

TYRI製ライトには50日間以上の高温・低温および湿度に対する試験が行われています。 試験は-40℃~+85℃、最大湿度90%で実施されます。

極性 /過熱/過電圧プロテクション

TYRI製ライトには、ライトの温度を調節するために、出力を低減させる温度センサ回路が搭載されています。 これにより、LEDに早期不具合が生じることを防ぎます。 TYRI製LEDライトにはまた、正しく設置されていない場合の逆極性プロテクションが施されています。 接続中にワイヤが反対極性に接続された場合、ワイヤが適切な形で接続されるまでTYRI製ライトはつかないので、LEDと付属回路が保護されます。

市営車両に関する記事

TYRI’s BASEline – Quality Meets Affordability

When TYRI considered producing a cost-effective entry-level LED…

Providing effective lighting to MATISA

MATISA design and build track construction and maintenance machines…

Better colour rendering offers many benefits

Caravan Mill provides its customers with gravel and sand which…

Developing the next generation LED lamp for improved light quality

In the early noughties, TYRI were the first premium manufacturer…